2017年8月12日土曜日

都市型ワイナリー「フジマル醸造所」で、東京ワインとイタリアン堪能!


都市型ワイナリーが注目を集めています。
東京のワイナリーとしてはスターターともいえるのが「フジマル醸造所」。場所は清澄白河の住宅地。まさかここでワインが造られているとは・・・、ですが、これがとっても魅力的なのです。
SAKE女の会では、いち早く、ワイナリー見学と自慢のイタリアンとのランチを体験してきました。
開催は2017年3月です♪


ラベルもかわいい女子好み。
味わいはとにかく新鮮。ワイナリーで飲める魅力は、出来立ての味わいですよね。



イタリア人シェフが作るナチュラルで色鮮やかな料理は、出来立てワインにものすごくマッチします。

 お料理の前にはプチ日本ワインセミナー。SAKE女はお勉強も忘れません。

ワイナリー製造とサービス担当のスタッフの方とともに乾杯!!

お食事後にはワイナリーない見学。決して広くない醸造所には発酵タンクや樽やボトルや山積み。愛情たっぷりに造られています。
また、SAKE女でお訪ねします。告知をお楽しみに。


SAKE女ご入会はこちら。





SAKE女の会でも、日本酒ナビゲーターが増えてきました!


日本酒には興味があるし、勉強もしてみたい。でも、難しいんじゃない? 
それに、日本酒きき酒師の試験もまだ自信がない。
そんな方向けの「日本酒セミナー&資格取得セミナー」をSAKE女の会主催で開催しています。
日本酒に興味があり、日本酒の基礎を短時間で学んでみたい方(男女とも)、ぜひ、ご参加ください。
1時間の講習と1時間のテイスティングを終了すれば、FBO/SSI認定の「日本酒ナビゲーター」をもれなくご取得いただけ、認定版御入りの認定書が送られてきます。

7月26日(水)には第9回目となるSAKE女の会主催の「日本酒ナビゲーター日本酒ナビゲーター取得セミナー」を開催しました。

10名様限定の少人数制で、「今まで聞けなかった質問」などもしっかり解決いただけます。今後も続けていきますので、ふるってご参加ください。

最近は、SAKE女ならではのプチ試験も行います。ちょっとだけ緊張。
記念撮影は、写真OKの方のみ♪


オリジナルテキストもあります。焼酎、ワインもあるのです。


SAKE女の会ご入会はこちらから。












Style J SAKEイベントにSAKE女ブース出展! 代表理事友田が「特別功労賞」受賞


人気の都市型和酒イベント「STYLE J  SAKE東京」にSAKE女ブースを出展しました。
男女ともにご入会者を募集することが今回の目的!
ご入会の方には、SAKE女賛助会員様の「自家製ヨーグルト酒 Yo- Goo」をプレゼントしました。

今回も満員御礼の大盛況。参加蔵元は東京で44社、大阪で25社。
凄い規模なのです。

 SAKE女ブース。手作り感満載のポスターと女性好みの「Yo-Goo」が目立ちます。


各ブースには、酒仙人が巡回し、インタビューをしてくれます。ほんの数秒のコメントでSAKE女PRに頑張ります。

試飲用の「Yo-Goo」はとても評判がいです。「おいしい!」「びっくりした!」の声をたくさん頂戴しました。(株)海琳堂さま、ありがとうございました。

商品はこちら!
詳細はこちら! 
そしてこの日約40名の方々がSAKE女にご入会いただきました。
ありがとうございました!


女きき酒師軍団もいつも大活躍!
お酒を応援する女性チーム同士、頑張りましょう。いつもお世話になります。

焼酎蔵では初のSAKE女賛助会員様「老松酒造」。
麦焼酎「閻魔」は、香ばしさと適度なコクで、本当におすすめ。
ちなみに今回のブースは日本酒PRです。


そして、このたびSAKE女代表理事として、「特別功労賞」を頂戴しました。
日本産酒のPRに貢献したことが表彰の理由です。
ありがとうございました。


これからも日本産酒を愛し、広めていきます。
SAKE女のみなさま、ご一緒に!

SAKE女ご入会はこちらから。